2011/03/19

ようやくか・・・


・・・西日本自治体による被災者の大規模受け入れの件。


少々動きが遅いが、まぁ御役所仕事だ、仕方がない。
で、避難所ごと受け入れる と云う発想は最良と認める。

だが、もう少し踏み込めるかが、成否を分けると定義しておく。


現状、避難所で分断された家族も少なくはないだろう、また、コミュニティも然りだ。
もし長期戦覚悟なら、ソレらを一元的に受け入れる態勢でなければ、避難生活も、
引き受けた側の救援態勢も瓦解すると宣言しておこう。


また、避難地への移動も、政府と各自治体が請け負い、被災者の情報を一元管理する狐トで、
書類手続きを要する個人認証を不要とする必要がある。


そのヘンを考慮に入れるだけの知性が、政府/行政に在るのか、中々に見物である。
各位、健闘を祈る。
< おきつねさまはうえからめせん >

0 件のコメント:

コメントを投稿