2009/06/09

観光地公式サイト・・・


ウチの近辺では、門司港んトコ辺りが、苦しゅうもなくソコソコ全国区だろう。
で、ソコのイベント情報を公開しているのが、 門司港レトロ倶楽部 なのだが、
サイトを構成する上で、いまいちツボを押さえ切れていないのが残念でならない・・・(´ヘ`;)

まず、折角小洒落たタイトルロゴがあるのに、トップページのあるべき位置には貼られていない。
(Flashを最後まで見ないと、Topでロゴは見られない・・・ FlashBlockって知らんのかナ?)

また、サイト内ページの同ロゴをクリックしても、トップページに戻れない。
別途、トップページへ戻るボタンはありはするのだが、
コレは、広告/広報を目的とするサイトとしては、基本中の基本なので押さえていて欲しかった。

イベントカレンダーも、各イベント公式サイトへのリンクが設定されていないと云うのは流石に不親切だ。

また、過去イベントの情報が、サイト内のリンクでは閲覧できなくなっている・・・ 
否、元々トップページにあったリンク自体が無くなってるのだ・・・(゚Д゚;)
構成上已む無くなのは判るが、しかし、(新着情報の)過去記事の閲覧方法がナイって・・・
故に、(BookMarkを記録していないと)ググるさんの検索結果からしかアクセス出来なくなると云う、
ぢつに難儀な状況が・・・(´ヘ`;)

まぁ結構あったね、イベント終了後、そのページが削除されてしまっているってのは、
イケてない観光地やイベントサイトでは多々・・・ 実に虚しい・・・
観光地公式サイトとしては是非避けたい行為と云える。

これは、普段からWeb鯖上のフォルダ管理さえ適切に行っていれば、
終了告知の1行ないし画像1つの追加だけで、そのままにできるモノで、イベントが終わってしまっても、
ソレが開催された履歴として、それらページは残しておくのがスヂだ。
また、過去のポスターやパンフレットが容易に閲覧できたほうが、そのイベントの成否に関わらず、
そこから伝わる、その当時の時代背景や雰囲気を楽しめる と云うのも、公式サイトならでは だと思うのだよ。

ただソレも、単に対象を残しているだけでは、閲覧者はアクセスするコトができなくなってしまうのだ(-_-;
元々閲覧の為にページ内に配置されていた対象へのリンクも、然るべき集約を施して管理し公開しておくべきだろう。
そうするコトで、クライアントが容易に参照可能となり、以降の集客に寄与することは少なからずである。

ココは むしろ、ソレらに加え、開催中の様子を動画やスチルで取材しておき、
来場者数ほかの集計情報も交えた事後報告を追加するくらいの気概が欲しいと思う。
ソレが、次に繋がるのだから・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿