2011/04/14

人間には4通りある・・・


・・・標準的知的生命体たるヒト、我々賢者たるキツネ、
無知無能な田舎の山猿 悪知恵だけが長けている狸 の4つだ。

1と2番目は論ずる必要はないだろうw
そして政治家や行政、規模だけ大きくなった企業の親玉連中ってのは、得てして4番目に該当する。


で、3番目に関してはRISC命令張りに縮小してあるので要約を添える必要があるだろう。

そもそも無知である事自体は何等問題がナイし、ハナから有能なモノなど ほぼ居ない。
では前述の3番目の定義は何nanoか?

そもそも おきつねさまは 田舎に在るモノを"田舎モノ"と呼んでいるワケではナイ。
"精神水準が著しく過去の者" を そう定義しているだけだ、当然語弊を生む記述だが、
最も判り易い表現だとは思わないか?w

また、おきつねさまが "無能" と呼ぶのは、"理解する能力"と "その意識が皆目無き者" を指す。
そのような輩は、得てして記憶力だけはある場合が多く、
先頃のような世の中には都合が良かったと診え、増殖の一途を辿っていた。

そうした者は、無思考起因で極めて懐柔され易く、犬っコロの様に扱われても文句すら云わぬ。
その上 ヒトとしての志が低く、卑屈で サモしく、モラルの意識も低い。
故に、酒を飲んでも無神経に自動車を運転するし、他人を露骨に羨んでサル真似ばかりを繰り返し、
人生に失敗する・・・ 九州の田舎モノの有体を列挙したようなモノだよな( ´,_ゝ`)プッ
で、その様な愚者を "山猿" と呼んでいるワケnanoだよ。

ソレは真にネットスラングで云うトコロの 厨 そのものnanoだかね。
困ったコトにコレは、おきつねさまの身内のハナシでもある・・・ 齢60にして その程度の水準nanoだ、嫌気も射す。

過去、歳老いた者が、コミュニティで重用され 敬われていたのには当然理由がある。
ソレは、生きていく為に必要な情報を、その経験から多彩に保有していたからに他ならない・・・
しかし近年を鑑みてドウだろう? ただ只管に痴呆するか、ただ生きていて年金で国家財政を圧迫させているだけで、
ソレに見合った情報など保有し、若年層へ教授している様な者は皆無となりつつある。

・・・ソレは その敬われていた時代の歳寄りが "最近の若いモンは・・・" と嘆いていた対象の世代が、
今、同年代となっているからに他ならない。

その世代位までは、性別によって恐ろしく意識が異なったコトも、現代社会の進歩の足枷なっている。
有体に言うと、男尊女卑な時代の名残nanoだよ。

齢60の身内を診ていてツクヅク辟易する・・・ ナンにシロ自分で考えない┐(´_`)┌

若いうちから、旅行や遠方の買い物は外出はダンナの車両頼み、
自由な外出は殆ど無く ダンナの顔色見て生きてきた世代だ。

考えないから 夕食の献立はTV任せ・・・ それだけなら まだ ありがちで文句もナイのだが、
冷蔵庫には賞味期限が切れた 使われなかった食材で溢れ返っている( ; ゚Д゚)
何故そうした食材が無事なうちw に有効活用しようとしないのか?

まぁ ほぼ毎日TVに釣られて献立決めていれば、冷蔵庫の中身なんて診ない罠~ ┐(´_`)┌
その癖、使いもしないのに、目移りするがままに余計なモノを買い込んでくる・・・

確か、大分県のクソ田舎(超山奥の集落)の 無駄に兄弟だけは多い貧乏百姓が実家だったと記憶しているが、
(夜ヤるコト無かったのは容易に想像つくが、金もないのに7人兄弟って、当時のjapって無計画過ぎ┐(´_`)┌)
ならば逆に、当時不便した筈の食料とか、もっと大事に扱う風にはならなかったモノnanoだろうか?
全く論理的思考の範疇の外にある現状に、驚きを隠せない おきつねさまがココに居る・・・(´ヘ`;)

結局、若くして家を出て、中途半端な意識で都市生活を享受すると、そう贅沢していなくても、
多彩な知識と技能を持ち モノの大切さを知る筈の百姓の出ですら、
そうした有り難味は忘れてしまうと云うコトnanoだろうか? 全く解せない・・・


そもそも そうなると 逆に おきつねさまの立場のほうが ヘンだ と云うコトになる。

おきつねさま、確かに母方は自称貧乏百姓(家はムダにデカかったケドな)だが、父方は熊本奥地の豪族の系譜だ。
祖父は海軍で それなりの地位にあったし、祖母は徳川家の血筋・・・ その上 父親はストイックな技術屋だった。
故に食料で苦労するような育ち方はしていない。 そんな おきつねさまも 数年前までは、
東京都内中心部に20年近く住んでいたワケだが、そう充実した食生活でも無かった為か、
食べ物を無駄にする事には 微塵も同意出来ない。(と云うか、激憤慨ちぅ)


そんな おきつねさまが呆れ返る程に、無駄を無駄で上塗りし続けてる愚者が、
今度は、家をリフォームすると宣いだした。

身内とは云え おきつねさまを飼ってられる位だから、金には困ってナイのだろうが、
ココな おきつねさまが在って、損をさせるワケには逝かぬ と奮起し、
終の棲家として相応しくなる様、高齢の身で必要となる安全策の数々を説明してみたのだが、
どうにも 最悪右から左・・・ 仮に覚えていたとしても、理解しようとしていないから、
その重要性を微塵も認識していない。

最近は サスガの おきつねさまも 完全にバカらしくなってサジを投げた。
関連事項を問われても、無視するコトで対応している。

こういう思考と適切な解釈を伴おうとしない世代のババァが、
山猿水準なヤロ共の女性卑下に拍車を掛けてきたと自覚し、ソレを自ら改善出来ない限り、
昨今頑張っている女性の足を著しく引っ張り続けるコトは、必死nanoだが・・・
自覚がナイってのは、ホンキ性質が悪い(´ヘ`;)


そういう水準の向きからは参政権すら奪うべきだと強く提案する、考えないクセに国政に関わろう等とは片腹痛い。
あれら山猿ドモには、対象が糞ダヌキな政治家であろうとも 非難する権利すらないと知れ!!
< さらりと本人に云ったシリーズ おきつねさまは考えない人間はキライ >

0 件のコメント:

コメントを投稿