2010/12/10

りありぃ!?・・・


数多在る作中の天然ドジっ娘的ボケを、現実でヤッてしまった おきつねさまの身内・・・関東から2日ほど帰郷し、つい先程帰途に付いた・・・ ハズだが、程なく電話が鳴る。

逆向きの高速バスに乗ってしまった、直方PAにタクシー廻してクレ とな。 ・・・な、なんですとぉ!?( ; ゚Д゚)

確か KKJ2110発(2040搭乗)予定の筈、既に2019なんだが しかし・・・ (゚Д゚;)


タクシーなんぞ殆ど使わない おきつねさま、呼ぶにしてもTel番が不案内・・・ 対応に困っていると
Tel越しにキツい応答が返ってくる・・・ まぁ時間が差し迫っているのは理解できるが、
"豪快にボケたのは自分ではナイのか?"と、俺妹の兄ヨロシク、激しくツッ込みたい気分を抑えつつ要望に応える・・・ 
普段はそうでもない娘だが、テンパった田舎モノの女はコワい・・・ と、沁みゞ想った おきつねさまがココに居る(-_-;


程無く押入れよりタクシー券を見つけ電話番号を確保、取り敢えずコチラからタクシー手配するも、
現地PAに着くだけで+25minOverとか、その旨待機中の身内に確認、と、同時に、
関東へ戻るのを翌日にする事を選択肢として提案するも、結局向かいのPAに渡ってタクシーを拾うコトとなり、
おきつねさまは配車をキャンセルした。


そうした やり取りの後、ググるさんでチョイと観るに、直方PAからKKJまでは、スマートに逝って41minとある・・・
これって実際、間に合うのだろうか?(^_^;


・・・とか考えていたら入電、搭乗に間に合った模様。 ・・・つか空路、相当乱れていたらしい。
しかし その遅延に因り、今度は予定の機ではHND到着後の 帰宅までの足がナイと云う事態に・・・
採りえる対策として、更に遅延していた1つ前の便の空席へ切り替えてコト無きを得たようだが、
しかしまぁ、次から次へと・・・ リアルどんだけ? ・・・おきつねさまは呪った覚えはナイのだがねぇ(´ヘ`;)


要は、KKJHNDが24h運用になったトコロで、都内近郊鉄道のほうが未対応なのだから、
関東奥地に住んでると便利には使えない と云う現実。 

関東在住の折には、千代田区はアキバ近辺にしか棲んだコトが無く、
その恩恵をメイいっぱい賜っていた おきつねさまは、その差を良く知っている。
当時FUKに新設された最終枠の便に載っても、余裕で帰宅できたと云う優越感w
同じ関東でも その差は歴然である ( ̄ー ̄)ニヤつか今回 最初のTel受けて、何気に頭を過ぎったのは、かがみん の あの名言、

うわ、こんな身近に居たよ・・・(;-_- だったりする・・・orz


まったくコレだからイパーン人はよぉ・・・(´。` )=3
フィクションはフィクションだから笑えるのだ、リアルでは是非とも避けて欲しいものだな ┐(´_`)┌

0 件のコメント:

コメントを投稿