2010/01/19

気持ちは判るが・・・


名古屋市:住基ネット離脱へ 河村市長、総務相に伝達 - 毎日.jp [ 20100119 1400 ]


・・・これから先、住民は不便強いられること必至の決断をしたものだ(-_-;)


つ~かさぁ イヤがるのも判るよ、根本が変なシステムになってるんでね(´ヘ`;)

最大の失態は、転居する度に該当地域でのカード再取得申請を要するコト。・・・真に、愚の骨頂と云える。
もうそろそろ、戸籍の管理を地方自治体で行うべきではない時代がきているコトに気付けないモノか?┐(´_`)┌


(住基)ネットへの接続を維持するには年1億3000万円
この出費はデカいねぇ・・・ 大体、不況でなくとも、こんな使いモノにならないシステムに対し、
地方に多大な費用捻出を要求している点が そもそもおかしい。


懐疑的にならざるを得ない点は他にもある。それは、今在る中央の連中の意識。
こう云ったシステムを配する大前提として、国民の個人情報とは国家に於いて、
この上なき財産であるコトを、正しく認識できているのか 極めて怪しい と云うトコロ。

構築者や提供者の意識がソレに満たず、システムに絶対の信頼を置けないようなら、
地方自治体にしても利用する気にはならなくなるのも、又然りだ。

なによりも、本来ならこのテのモノは、その重要性に鑑み、
全て国の費用を以って中央に基幹サーバを構築し、高度に一元管理すべきなのだ。


欠陥システムは早々に改修すべきだと云ってるのだよ、ツマるトコ。


但し、再構築試みると云うなら、まず個人情報保護と費用抑制の観点から、
末端人員は一切追加しないコトが、絶対前提条件となる。

何故なら、登録情報(画像/テキスト)収集も移転管理も、"完全自動化"が可能だからだ。

そもそも現在のような人間依存の入力管理システムでは、
ジョシコーセーにすら容易に偽装申請でき、且つ誤発行が罷り通ってしまうコトが某事件により証明されている。
従って全自動化構築と云うのは必須最優先事項だ。 ソレにより、偽装/偽造は断固根絶する。

つまり、しっかり考証の後 構築されたシステムであれば、管理者以外の人件費は必要ない。
何より、情報漏洩の窓口となり得る人間の数は少ないほうが、個人情報保護の観点で優れている。

また、昨今のような財政難な折には、出すべきところには出し、不要なトコロをキッチリ〆ていかないと、
国家の借金は膨張するばかりで、国をして担うべきサービスも低下し、どんなにコストを掛けても、
国民へのメリットなどない。・・・それともアレかな? あのカード再発行がないと 困る天下り企業でもあるのか?( ̄ー ̄)ニヤコレは やっぱり、以前から云われている以上に、"既得権益の排除"・・・ ココから始めないと、
国家財政の健全化は遠いな ┐(´_`)┌

それには まず、大規模企業寄りな規制を全て撤廃し、その優位性を削ぎ落とすコトで、国家に対する発言力を抑制し、
今まで妨げられてきた新興企業を、しっかり育成できる体制を整えることが重要だ。
・・・が、果たしてソンな器用な太刀廻りが、この駄国の中央に踏ん反り返っている連中に可能なのか?

かなり見物だなΨ(`∀´)Ψ-----
上述の構造を持つシステムを応用すると、国家公務員などを偽装した詐欺犯罪も完全に撲滅可能。

・・・尤も、通り一辺倒に"おべんきお"してきただけのエンジニアには、
ドウ足掻いても、絶対に組上げられないシステムだケドね( ̄ー ̄)ニヤ


-----
因みに、おきつねさま棲息中のKKJに至っては、

 ・住民基本台帳カード(写真 有/免許と同等の証明書として有効)
 ・住民基本台帳カード(写真 無/個人証明機能ナシ)
 ・印鑑証明カード
 ・市民カード(磁気カード/希望者にのみ配布/印鑑証明機能有り/住基機能ナシ)
 ・色紙の保険証
 ・年金手帳

と、云う具合に、中央機関発行のものも含めると、6種類もある・・・(-_-;)
こんなにネットワークが整ってる昨今にあっても、不効率を極めていると断ずるべきだ。
まぁ散々不要な筈の資源を浪費しておいて、ナニが "環境首都" だか、笑わせる┐(´_`)┌


・・・つか、いい加減 国で全て統合シロや。
情報を適切に管理し、柔軟な活用の出来ない国家に将来などナイと知れ。

0 件のコメント:

コメントを投稿