2009/12/15

新製品だからって・・・


・・・使い良いとは限らない。


ラトック、USBオーディオをアナログ/光デジタルに変換する「RAL-2496UT1」 - マイコミ [ 20091214 ]


そもそも、映像とか音使うのに、USBなんて不安なインターフェイスは恐ろしくて使えません(断言)
MIDIで使うのですら気が引けるってぇのに・・・(´ヘ`;)

そんなモン買うくらいなら、SPDIF(光)入出力付きサウンドボード買います。
記事の商品と同レベルの出力クオリティで構わないのなら、むしろ確実に安く済む。

・・・つか、そっちのほうが、ケーブルで乗るノイズとかは無用の心配となるし、
そもそも、そう云う仕様の板は数が少ない上、あってもマニア向けで凝った造りになってるモノばかりで高品質。
価格も、もし記事の商品と同レベル払えると云うなら、相当イイ品買える。

手近で質もある程度ってぇなら、EGOSYSやONKYOの板を選択することになるワな。
ま、マザーボードとの相性とかは、あるやも知れんがねΨ(`∀´)Ψ

おきつねさまは 幻のYAMAHA YMF-754F石搭載板でもレアな、
SPDIF I/Oがドータボード無しで搭載されている某台湾メーカー製のブツを2枚使ってる。
(鯖をオーディオセレクタ代わりに使ってたので・・・)

もうメーカー潰れててサポートもナイが、鯖たん(WindowsServer2003)でフツーに動いてるよ♪
(その昔、ドライバインストーラ組んでおいたのが未だに役に立っていたりするw)

・・・あの板とYAMAHA S-YXG50との組み合わせで出す音は、モノが古いワリに、中々イイんだワ。
ま、繋いでる(オーディオ)アンプが、その往年のスペックにすら足りてないんだけどね(自爆)

この板、故障なんかで差し替え なんてぇコトになると、一寸厄介。
出力品質は最新音板のほうが格段に良くなってるので、比較するコト自体無意味なんだが。
使い方に関連して、単純に"物理的仕様が似てるモノ"を選ぶ必要に迫られる。
そうなると、EGOSYS AUDIOTRAK Prodigy 7.1 XT とか、
ONKYO WAVIO SE-200PCI LTD ってぇ選択肢しか残ってナイってコトになる罠。

まぁ、いずれの品でも、あの記事の箱モノよりは安いっしょ?w


後者のほうが最新板だし、無難思考な向きには お勧めやも知れん・・・
AUDIOTRAKって、以前ドライバ酷評されてたのだワ、アキバのショップで・・・
今は改善したんだろうケドな、多分・・・ 知らんケド(無責任きつね)
ただ、ユーザーが、好きにOPアンプ載せ換えられるよう構成されているコトに因り、
"音の品質" ではなく、"音の質" に拘ったセッティングも出来るってぇのは、中々面白い造りだと思う。

・・・AMD Opteronマザ板(Socket940時代)にアレを挿そうなどと云う、
暴挙を計画していた おきつねさまがココに居るww

0 件のコメント:

コメントを投稿