2009/12/25

かと思えば・・・


JR九州 中国進出へ 外食事業 来春までに上海事務所 - 西日本新聞 [ 20091224 0633 ]

> 基幹の鉄道事業では大幅な増収が見込めないと判断
細かいトコロを使えない西鉄なんぞに喰われてるからだろ?
高齢化ってのは本来、地方に於ける鉄道事業にとってはビジネスチャンスなのだ。

  しかし、彼らは全く判っていない!

          ナ・ナ・ナ・ナンセンスっっ!!!(`∀´#)


・・・歳老いると何時までも自家用車の運転なんて続けられないモノなのだよ、
(つか、ヤめろ。巻き込まれて死ぬのはゴメンだ!)
そうなると、定期運行的有利性を考慮すると、やっぱり鉄道でしょ。

バス趣味者には悪いが、乗りたくはないねぇバスには・・・ この地方に住んでると、飽きるのよw
・・・てか 体調悪いトキ乗ると酔うし(-_-;)


再三脂つこいようだが、Motorizationで 地方の地域社会が廻るのは、都市の人口構成が若いウチだけ。
高齢化すると何ら意味を成さなくなる。 ・・・そろそろ そのヘン理解しないか?┐(´_`)┌

0 件のコメント:

コメントを投稿