2009/04/22

VBScriptで鯖管理 そにょ2c・・・

・・・判ってるヒトが大半だと思っていたので触れてなかったんだけど、

おきつねさまのように AMD GeodeNX1750@14W を ハードウェア(マザーボード)の設定で適正クロックを設定できないタイプの
FSB100MHz機 で 利用している向きでは、某CrystalCPUIDで倍率変更を行い、適正クロック動作を実現するくらいしか、簡単な手段は無い。

が、ソレは、ログオン後、スタートアップフォルダへのショートカット登録での実行では、
Windows起動中には、プロセッサ本来の性能の恩恵を受けることは無い。

・・・ツマるトコ、ログオン前にクロックアップを実行させ、起動を速くしたいと考えたワケだ。
まぁ、オーバークロッカーも少なからず同様の問題を抱えている場合もあると思う。

そこで、辿り着いたのが、スタートアップスクリプトの利用だった。

・・・ソレ自体は まぁ簡単なのだが、レジストリの [HKEY_USERS\.DEFAULT][HKEY_CURRENT_USER] 他の
[Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run]
の 中身が残っていては、ソレを阻害してしまう場合がある。
その為、過去ログ  
VBScriptで鯖管理 そにょ2・・・
VBScriptで鯖管理 そにょ2b・・・
にもあるように、専用スクリプトsScriptor.vbeを組み、
ソレら全てをソチラに移行して利用するコトとした。
今、スタートアップスクリプトとしてのsScriptorの1つは、
    C:\WINDOWS\system32\GroupPolicy
                           └ Machine
                                └ Scripts
                                      └ Startup
このフォルダに配している。 そして、同フォルダに配置した、スタートアップスクリプト向けiniファイルの中身は ▼
;{アプリケーションフルパス};{Parameter};{CallType DDE or pnWq or 省略};WindowType 0 or 1;{mSec(Interval) or True or False};[Title(Memo)]
;←行頭にセミコロンで非実行
C:\Applications\System Tools\ProcessorManegements\CrystalCPUID\CrystalCPUID.exe;/F22 /P1 /E;pnWq;;True;[CrystalCPUID]
C:\WINDOWS\system32\system32\dumprep.exe;0 -s;pnWq;;3000;[ShutdownEventCheck]
C:\WINDOWS\system32\regsvr32.exe;/s mqrt.dll;pnWq;1;3000;[MsmqIntCert]
C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\IME\IMJP9\IMJPMIG.EXE;/Preload /Migration32;pnWq;1;1000;[IMJPMIG9.0]
C:\WINDOWS\system32\IME\TINTLGNT\TINTSETP.EXE;/IMEName;pnWq;1;1000;[PHIME2002A]
C:\WINDOWS\system32\S3hotkey.exe;;;1;1000;[S3hotkey]
C:\WINDOWS\system32\S3tray2.exe;;;1;1000;[S3TRAY2]
見ての通り、クロック適正化を最優先実行させている。 で、以前、スタートアップフォルダにショートカットを登録していて、 ログオン後に自動実行されていたモノは、全てログオンスクリプトのほうで起動させている。
C:\WINDOWS\system32\GroupPolicy
                            └ User
                                └ Scripts
                                      └ Logon
スタートアップスクリプト同様、このフォルダに、sScriptor.vbeとiniファイルを配置している。 そのログオンスクリプト向けiniファイルの中身は ▼
;{アプリケーションフルパス};{Parameter};{CallType DDE or pnWq or 省略};WindowType 0 or 1;{mSec(Interval) or True or False};[Title(Memo)]
;←行頭にセミコロンで非実行
C:\Applications\System Tools\Desktop Extension\IconPositionControl\KH Software Factory\KH DeskKeeper\deskkeep.exe;;;1;2500;[KH DeskKeeper]
C:\Program Files\Common Files\Adobe\Calibration\Adobe Gamma Loader.exe;;;;2000;[Adobe Gamma Loader]
C:\WINDOWS\system32\SxgTkBar.exe;;;1;3000;[SxgTkBar]
C:\Program Files\Microsoft Office\Office10\OSA.EXE;-b -l;pnWq;1;1500;[Microsoft Office]
C:\Applications\System Tools\FEP Extension\XLangBar\XLangBar.exe;;;1;1500;[X LangBar]
C:\Program Files\Absurd Technology Lab\X Wheel NT\X_WheelNT.exe;/startup;pnWq;1;2000;[X Wheel]
C:\Applications\Maintenance Tools\Status Uty\Processor Information\ClockSpeed_D\ClockSpeed_D.exe;;;1;2000;[ClockSpeed D]
C:\Applications\System Tools\HardwareControls\Monitor Extension\CoolMonitorOff\cmoff.exe;;;;2000;[CoolMonitorOff]
C:\WINDOWS\system32\rundll32.exe;shell32.dll,Control_RunDLL desk.cpl,,3;DDE;1;2500;[MonitorProperty DDE]
C:\Program Files\LSoft Technologies Inc\Active@ Hard Disk Monitor\DiskMonitor.exe;hide;pnWq;1;3000;[DiskMonitor]
C:\Program Files\Windows Defender\MSASCui.exe;-hide;pnWq;0;;[Windows Defender]
C:\Applications\System Tools\Desktop Extension\Pop up Luncher\kamin\Orchis\orchis.exe;;;;2000;[Orchis]
;C:\WINDOWS\system32\taskmgr.exe;;;1;2000;[TaskManeger]
上記iniは、フォルダ管理ほか、MS-DOS(Win95)時代から引きずっているモノもあるので、 一般の端末では、そのまま流用はできないだろうが、とりあえず参考にはなるかと・・・(^_^;

2 件のコメント:

  1. 返信
    1. もう GeodeNX に 換装した のて端末は使って無いなぁ、いい加減安定性欠いてたから(^_^;)

      削除