2008/09/24

千葉の幼女な事件(^_^;)・・・


千葉・東金の5歳女児遺棄事件 日中の犯行、車使用か - asahi.com [ 20080922 1513 ]
遺体発見30分前に病院で目撃 千葉の女児死体遺棄事件 - 共同通信 [ 20080923 1810 ]
千葉の女児、遺体の腕にあざ 犯行状況解明の手掛かり - 共同通信 [ 20080924 0237 ]

状況から推して、報道にあるような、変質者のセンが濃厚なのは理解できる、単純ならソレが結果だろう。
が、以前から周囲で起きていた事件に偽装した と、取れなくもない。

まず、犯行の毛色が明らかに異なるのだ、過去の2件は、徒歩や自転車での犯行が可能で、
しかも、あからさまに病的に変質的だが、この件では、特定の経路で犯行に及んだ場合を除き、
車両は絶対的に必要で、且つ、失踪から殺害、発見に至るまでの時間があまりに短い。
このような犯行を、精神逝ってるヤシに可能とは、考え辛い。

某夜の報道で、解説者曰く、
犯人は慌てていた” とのコトだが、そう取るのは、明らかに性急だ。
まず、人間関係の背景を考慮に入れるべきだろう、なにせ、病院の院長の孫、母親は同院勤務・・・
コレは、業務ないし、家族周りへの怨恨のセンも、視野に入れるべきだろうな。
ああいう仕事は、とかく逆恨みを買い易い傾向にあるし、なにぶんクるのが “ 病人 ” ばかりなワケだしw

実際、殺害、遺棄方法も、見るベクトルによっては、非情と云うより むしろ、随分と屈辱的だからね。
衣類の破棄も、意図的に行い、自らの移動経路をカモフってるだけかも知れない。

前のログ以降、報道もロクに確認してなかったのだが、今日はチェキしてる時間がないので、
明日、再度新たな情報を取得して、考察してみようと思う。


なにせ、今日日中、ようやくSD14が還ってくるのだよ、撮影先が2箇所ほどあるので、中々に忙しくなりそうだ♪
なので、もう寝る。

0 件のコメント:

コメントを投稿