2011/03/18

赤外線光学望遠撮影が・・・


・・・可能な衛星は所有していないのか? JAXA


JAXA、「だいち」のPALSARを用いた東北地方の緊急観測を追加実施 - マイコミ [ 20110317 ]


確かにコイシ▲もアリnanoだが、生存者捜索補助には使いようがナイ。


赤外線受像素子の性能にも寄るのだろうが、雲のない夜間に取得した画像から、明るい処(強い熱源)を排除した後、
全体の値を立ち上げる画像処理手法で、埋まっている生存者を検出できるのではなイカ?

5~10mグリッドで高精細撮影可能な望遠赤外カメラを搭載している衛星があるのなら活用すべきだ。
精度がどのくらい保証されるかは疑問が残るが、闇雲に掘り返している現状よりはマシかと考える。
< 14日昼にはALOSの可視光画像は入手していた おきつねさまがココに居るw Irカメラ衛星探しててタマタマww・・・ >

< 仏の衛星にそう云うのがあるとか・・・ >

0 件のコメント:

コメントを投稿