2010/01/28

地雷で自爆・・・


・・・とまぁ、物騒なタイトルだが、実際はココのカウンターのハナシw

いつの間にか1万超えてたのな(´ヘ`;)

"自分のアクセスを非カウント" な設定にはしてないし、使ってる電力系ISP(QTNet BBIQ)って、
DHCPであるコトをいいコトに、結構な頻度でIP変えてくれるから、やっても無意味なんだよね┐(´_`)┌


-----


DHCPでIP割り振るISPなんてぇのは珍しくない。
実際 USEN GyaOも そうだったし、他の固定IP別料金で使えるようなトコロでも、
そのオプション非適用なら、同様だった。

そうした一般的なプロバイダってのは、自社内での管理簡素化を図るコトで、
サービスを低料金で提供可能にし、且つ、ユーザー側での設定の簡略化など、
アクマで使い手の利便性向上を目的としてDHCPを導入しているトコロが多く、
その為、切断/再接続などを除き、ルータによる常時接続時には、そうそうIPは変わらない。


  しかしっ!!


ソレを踏まえて考えるに、BBIQの その頻度たるや、常軌を逸している次元だと断ずるべきだろう。
ヘタすりゃ割り振りを1日維持してるかドウかってレベル・・・ 不効率極まりナイ・・・


  ナ・ナ・ナ・ナンセンス!!! (#`Д´)ι


しかも、大した量のデータをヤり取りしている訳でもナイのに、
導入前に、廻って来た営業に確認し、ソレを否定された 帯域制限 も、
どうやら影でコソコソやってるっぽい動きも見て取れる・・・

最悪、ルータを買い換えても駄目だったら、あの会社マジ曝し者確定だな(-_-;)
< 九州電力 QTNet BBIQ DHCP濫用 帯域制限の可能性 >

0 件のコメント:

コメントを投稿