2009/11/20

MAPIクライアント考・・・


ちなみに、おきつねさま的には、キホン、Webメールは使わない。

確かにググるんトコなら、メールの為だけに7.3GB(依然増加中)の余裕があるとは云え、
自分のデータを他(の鯖)に預けて、ローカルにストア(要バックアップ管理w)しておかないってのは、
正直理解できない・・・ なので通常は、MAPIクライアントを使ってる。

過去のWindowsでオマケとして著名なOutlookExpressのような、生フォルダを使ったMAPIクライアントと違い、
MSOffice製品のOutlookなら、全てのカテゴリを固有形式の単一DBファイル(.pst)により管理する為、
安易な方法での情報抜きってのは そうそう出来ないし、システム不正終了に巻き込まれた時の
データ回復能力も高い。(2k3以降限定意見、2k2(XP)以前はチョット・・・)


って、VisualStudioとSQL鯖(いずれもExpress)で簡単に類似なツール作成できそうなのがサスガに笑えるケドww

まぁ、あるべきセキュア設定を施す必要は、どのアプリケーションでも変わらないと云うのが前提にあるが、
メール受信と添付ファイルの管理に絞って云えば、壁としての能力も有している点でOutlookは優秀だ。
2k3以降は、実行ファイルを一切添付できないし、受信すらも不可と云う徹底振り。
コレが意外にアレで、シゴトで使う場合、チョット困ってしまう程極端に、過剰なまでに作用するキライもあり、
コノ辺りは、今でも結構意見が割れる特徴かもしれない・・・w

セキュリティが微妙だったり、安定性が微妙な(古い)Win上で使うなら、MAPIクライアントで他の選択肢は無いだろう。
PIM同梱で、このクオリティ持つアプリってぇのは、悲しいかな 他に殆ど無いしね ┐(´_`)┌

ただ、やたら多機能なコトに起因し、思いのほかメモリとマシンパワーを要するので、
おきつねさま端末では常駐させておけない(;_;)
つか、最近市販の標準的端末は、ムダに能力が潤沢だから、このテの問題は生じないのだろうな・・・


確かに無防備なのは論外だが、そもそも昨今、
ムダに気にし過ぎているよう見受けられて仕方の無い おきつねさまがココに居る。
大体VBScriptで細工してしまえば壁って結構無力だしw

0 件のコメント:

コメントを投稿