2009/09/13

是非使いたい・・・


Impressが提供しているWebサービス(?)の1つ、GANREF

おきつねさま愛機 SD14の もっと効果的な使い方 などを模索するなどしていると、
参考になりそうなサイトの1つとして挙がってくるトコではある。

なので早々に登録して使いたいのだが 困ったコトに、
ロリちゃん(lolifox 0.3.6 Firefox2 2.0.0.7互換)他 旧来のブラウザ非対応を謳っているサイトなのだ。

だが実際ロリちゃんでは、推奨しないメッセージが大々的に表示される以外は、問題なく閲覧できている。
こうなると、一体ナニが問題なのか? と問いたい。

そもそも、最近のリッチなブラウザは、おきつねさまの骨董端末では、荷が重い。
ナニせ、軽いと評判のクロムたん(Google Chorome)でさえ、然程取り回しが利くと云う程ではないのだ。
まして、お嬢(IE6.x/7.x/8.x)など、論外に重いので、全く使っていない。

その点、ロリちゃんなら、全く同等(か、それ以上)の機能を低負荷で提供してくれる。

サイトでは、ブラウザを制限するのではなく、クライアントサイドの責任で、
プラグインやアドオンを適用させればイイだけなのでは無かろうか?
非推奨ブラウザでの表示の保証とサポートは行わない旨、1行記述しておけばイイだけだと考える。
是非一考願いたいモノだ。


・・・で、以降はブラウザに依存しない問題点など挙げてみよう。

機材DB(の SD14扱ってるページ)を観ていてふと気になったのが、ユーザー情報収集の項目、

この機材が欲しい人
この機材を持っている人
この機材を持っていた人


ナニか足りない・・・

"この機材を持っていた人" で "使っていた人" を含めるのは問題ないと思う。
だが、"この機材を持っている人"・・・この分類はドウだろう?
この枠に、"使っている人"を含めるのは、少々乱暴ではないだろうか?
対象が どのような機種であれ、"持っていても使っていない" と云う者が、
それなりに居る と考慮されているとはとても思えない。

つまり、最低でも "この機材を使っている人" という項目は必須と考える。
逆説的に、コレに "持っている人" を含めるというのなら、まだ容認可能だろう。
だが、さらに明確に分類するには、"この機材を所有し且つ使っている人" も、追加すべきだろう。
仕事などで、会社から貸与されているだけかもしれないのだから。

0 件のコメント:

コメントを投稿