2009/04/15

待望の携帯機器となるか?・・・


以前、文房具のKINGJIMが出した"ポメラ"を散々タタいた記憶があるが、
そのトキ欲しいと思ったあるべきカタチを、ほぼ全て具現化したような商品が発表された。

WILLCOM NS の 発売について - WILLCOM [ 20090415 ]

T芝製ってのが聊かアレだが、
大して目の付け所がトンガッテないS社製だと、Linuxにコロんでてキーボードが使い悪いから、
まぁ、無難に使えるって点では、むしろ良かったと云えるだろう。

   ■ WILLCOM NSの主な特長    

1. インターネット閲覧に特化し、特長の異なる2種類のブラウザを搭載
FireFoxとか載らないかな、カナ?

    2. 手帳に入れて持ち運べるコンパクトなサイズと見やすい大画面    
システム手帳に入れられるのは大きいね。 如何にもメモってカンジ。
あの手帳なら、クソレベルのビジネスマンですら、書物やマスコミ報道に感化されて持ち歩いてるコト多いからねw

    3. Wi-Fi機能を搭載    
IEEE802.11b/gっすか・・・ aとかドラフトnとかも欲しかったが、ちと贅沢か・・・
PCMCIAカードで追加できるのカナ?

    4. 長時間使用できる大容量バッテリー    
基本をオサえてきてるが、増設とか、大容量バッテリーとか考えてるかな?
あの手帳大きいんだから、この端末だけ収めておくだけなら、かなり大きなバッテリもセットできると思うゾ。

   ■ 発売日

2009年4月24日(金)
SIGMA DP2と同じっスか・・・

   ■ 価格

オープン価格
ケータイとして契約せずに購入できないモノか? 端末単体としても、充分魅力的だからねぇ・・・


   ウィルコムプラザ・オンラインショップ「ウィルコムストア」にて   
「W-VALUE SELECT」で 新規ご契約いただいた場合、
月々のお支払いは月額980円の通信費用と、2,000円の本体代金で本製品をご利用いただけます。

< W-VALUE SELECT」で新規ご契約の場合 >
月額費用:980円(新つなぎ放題:3,880円 - W-VALUE割引:2,900円 )
本体代金:2,000円×24回(+頭金:4,800円) 
コレでも良心的と云えば云えなくはナイのだが・・・


詳しくはコチラを見たほうが細かいトコロまで判るかと・・・
ウィルコムの最新薄型情報端末「WILLCOM NS」速攻ムービーレビュー - GIGAZINE [ 20090415 1622 ]

しかし、通話については一切触れられてナイなぁ・・・(´ヘ`;) Bluetoothもナイっポイ。

コレに、電話(通話)機能とBluetoothイヤホンマイク対応は必須だったと思うゾ・・・
そのヘン付いてないから、Skypeとかが幅を利かすようになってしまうんだよ・・・
アタマ足りてナイなぁWillcom&T芝・・・ 最近投入される商品はツメがアマいモノばかりなんだよな・・・
コレで、不況の折、サイフのヒモを緩ませるってぇには、ドウなのかねぇ?(´ヘ`;)

あと、欲を云うと、もう1モニタ増設できれば、見開きみたいに使えて便利になるのだがねぇ・・・
今、デスクトップ/のて機分野では、4~8インチUSBサブモニタてぇのも発売されて結構経ち、
G/Bに依存しない簡易デュアルディスプレイ環境も普及してきているし、一考の余地あると思うのだよ。
って、WiFiを使って2機リンクさせるとかして同時使用できるようになる とかだけでもしてくれれば、
だいぶ違うっちゃぁ違うケド、NSと同サイズのUSB増設タッチパネルモニタが発売されればイイだけなのだが・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿