2009/03/14

日本の電池メーカ オワタ?・・・


こう云う成果をUSAで出されると、国内メーカにとってはイタいよね・・・ しかもMITって・・・

充電時間が最大36分の1になる画期的なリチウムイオン充電池が登場 - Gigazine [ 20090313 1238 ]

SIGMA SD14専用のリチウムイオンバッテリー BP-21 で云うと、3分30秒前後で充電完了するワケだ・・・
同じ大きさ(バッテリー容積)なら、撮影時間も延びるってコトだろうな・・・

そうなると、のて機でも、便利になるだろうが、結局、
(長時間使える)小型燃料電池と どっちが先に世に出るかで、市場における力関係が決まるだろうな・・・
実用化2~3年後とか云ってたら、まぁアウトだね。 安全性ってのもあるだろうが、Limit1yearってトコかな。
MITも、撃沈したくはナイだろうし、国内に拘らず日本メーカーと結託するコトを激しく推奨するよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿