2009/03/30

あとは売価か・・・


・リード750MB/sの超高速SSDが4月中旬入荷 PCI Express接続、
1TBの大容量品も - AKIBA PC Hotline! [ 20090328 ]


・PhotoFast G-MONSTER PCIe SSD - MobileMode [ 20090326 ]


ようやく この次元に至ったか・・・
コレならシステムドライブやテンポラリドライブとしての使いデがありそうだ。

記事本文中にあったのだが、DRAM使用の商品でも達成できていない読み込み速度を実現しているらしい・・・
だが、そこで疑問なのはDRAM、同じ舞台に立った状況で比較されたコトがあるのだろうか? と云う点。
結局以前のアノ商品も、SATAを介しているので、その仕様以上の転送は無理だ。
明らかに、インターフェイスの転送速度がボトルネックとなり、DDR2の動作速度を生かせているとは到底思いがたい。
つまり、今回紹介されている商品のように、PCI-Expressに直接設置可能なDRAMドライブ機器でも出てこない限り、
完全な比較はできないと思う。

いずれにしても、Windowsのページングファイルを配置したり、
Adobe製品のテンポラリドライブとかには向いた商品だとは思う。

が、当座は 価格が問題になるのだろうな・・・(´ヘ`;)

ま、前述のような用途に使うなら、今安価なDDR3 4GB板を大量に載めるマザーボードを選択して、
32bitOSで扱えない余剰容量全てをRAMドライブ化したほうが、案外安上がりなのかも知れない・・・
システム自体の安定性がドウなるかは微妙だがw

0 件のコメント:

コメントを投稿