2008/09/04

つい先日・・・

SiliconPowerJapanから、故障したCFの交換品の交換品が届いたのでw、
早速テストしてみた。が、今回は、認識や読み書きは正常なモノの、
またもや、やや動作速度に難があるようで、別途追加購入した同型CFよりも、
デジイチの起動に、3倍近い時間を要してしまう・・・

SD14は、起動時にアクセスランプか点滅する、CFをチェックしているワケだか、
これが、マトモなCFだと1度の点滅だけで、高速に起動する。
が、今回届いたものは、3~4度点滅して、ようやくカメラが使えるようになる。
コンデジじゃナイんだし、コレでは実用にならないので、
早速問い合わせをしている。

また、交換になるのか、それともウゴくので保証外なのか?

正直、近いうちに同社の300倍速モノを購入の予定だったのだが、
コレではコワくて、うっかり手を出せない・・・

Spec面では、ドコもドングリの背比べだし、価格や外装で選んだワケだが、
ソレらを無視してでも、他社製品を使うべきなのか、思案の為所ではある・・・

それでも、購入した分は、(故障したコトを除けば)能力を満たしていたワケなので、
使い
(買い足し)たいシリーズではある・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿