2008/07/07

ようやく実用域・・・

1枚に400Gバイト--パイオニア、16層の光ディスク技術 - 毎日.jp

使える最低限の容量を満たし、且つ、出費を許せるモノが発表されたと云える。
Bluerayの25GBは、HDDバックアップストレージとして使用するには、
技術仕様発表当時から、ちょっと微妙だと思っていた当方としては、かなりの朗報。

この記録対応デバイスが発売されれば、映像記録用途としても、
是非欲しい一品になると思う。

ただ、現在のように、HDDが大容量化の一途を辿っている最中、
(容量)もう一声欲しいという気もしなくもなくもない・・・
取り敢えず、DDS160の代わりにはなるかも知れないが・・・

・・・使用端末の300GBHDDが一杯になったので、ソレをDVD-Rで試みるも、
30枚まで焼いて断念してしまったコトを考えれば、天と地ではあるけどネ

もっとも、現在のHD映像記録メディアとしては、余裕のあるモノになるとは思われる。

しかし、安物DVD-R板で、搬送で付いたと思わしき、板のキズで
焼いた直後の番組が、再生できないコトがあった。
ソレを踏まえるに、一般の使用に耐えるよう媒体に対し、
最低限の(損傷防止)コーティングを、規格仕様に含むなどして、
品質を確保出来るよう配慮する必要があるだろうね。

容量面だけ考えるに、ガバ食いで有名な、NHKのSuperHD(愛知博参照)とかも、
圧縮Codec次第では、意外と実用が視野に入るかも知れない。
とは云え、1枚30minぐらいしか記録できなかったりしてw
・・・(それだと割に合わなくて)ダレも買わねぇな(-_-;)
でも、Codecの性能も向上してるし、その心配は無用なのカモ・・・


2 件のコメント:

  1. Takashima Aki2008/07/07 23:04:00

    >記録対応デバイス&メディア
    果たしていつ出るでしょうね・・・まだ8層も販売には至っていない現状では,何か遠い未来のお話にも聞こえますよw

    >板のキズ
    規格化されれば,まずキズは安心でしょうね.
    DVD-Rとかから比べればBlu-rayの表面の傷つき難さはかなりヤヴァいですしw

    しかし,将来的にこれで売られるVideoを再生させる機器のハードスペックが気になる...
    デコードするだけでもかなりスペック食いますよねぇ・・・((;゚Д゚)ガクガクブルブル

    返信削除
  2. > まだ8層も販売には至っていない
    面倒なので、一足飛びに出して欲しいかもw

    > まずキズは安心
    最低でもTDKの超硬くらいはやってほしいかな、カナ・・・

    > 機器のハードスペック
    現行HDTV程度のために使うには、少しオーバースペックかもね。
    1Diskで数作品収まりそうだし・・・

    > デコードするだけでも
    今の端末では処理させたくないかも(゚Д゚;)

    返信削除